雪…(TωT)

画像

分かってました…分かってましたとも。

雪…昨日のお昼から降り始めて夜のうちにたんまりと積もってしまいました。

積雪15cm~20cmといった所でしょうか?

車はチェーンが無いと走るのが怖いですね。

さっき外を少し歩いて来ましたが、雪に慣れていないので変な筋肉が痛いです。

木や電線から落ちて来る雪に恐怖を覚えつつ…雪掻きをしたほうが良いのか、しない方が良いのかさえ分からずただ雪を投げてみたりするだけ。

明日、道路大丈夫かな…。
車出せるかな…。

どういう道路が凍るのかな?

すみません…雪に慣れている方、教えてください。

とりあえず後で雪だるまを作ってみるつもりですが、積もってしまった後の雪対策&雪の楽しみ方が何かあれば知りたいなと思います。

☆ナミ☆

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

たち
2014年02月15日 06:36
続きます^^;
とまあ、こんなところで如何でしょうか?
僕は雪国の出身なので、逆に少ない雪の楽しみ方はよくわかっていないかもです^^;
そういえば、実家のすぐそばにスキー場があるのですが、そこのスノーボード用ハーフパイプは、ソチで銀メダルを取った平野選手が小学生時代に練習していたところだそうです。
なんにしても黒河さんは雪に慣れていないでしょうから、くれぐれも安全に注意するようにして下さいね。
たち
2014年02月15日 06:51
あれ?最初のコメントが反映されていませんね?
失礼しましたm(_ _)m
まずは雪の対策ですが、雪かきは家の玄関から道路までやれば充分です。道具がなければ踏み固めるだけでも大丈夫。
雪道を歩くときは、かかとに重心を置く気持ちで足をまっすぐ下ろし、小股であまり蹴らないように。
自転車バイクは厳禁。
自動車はチェーン必須。スリップ対策に古い毛布を一枚積んでおくと安心できます。
後は楽しみ方ですが、やっぱり雪だるまや雪の人形を作るのが一番簡単ですね。
公園や広場があれば、雪合戦も楽しいですし、安全な坂があれば、ゴミ袋をお尻にしいてソリ遊びなんかもできますが、基本的には子供に任せてみるのが一番かも知れません^^
でん
2014年02月19日 10:41
こちらでも積雪が60センチと凄かったです。
おかげで、車の屋根がへこんでしまいました。
しかも、スコップも在庫がなく買えない状態です。
関東は、本当に雪に弱いです。
☆ナミ☆
2014年02月27日 11:42
たちさん
ありがとうございます!
たちさんのアドバイス、めちゃくちゃトリビアでしたよ!
毛布ねぇ、なるほど♪
もしもの時にも何かと役に立ちそうなんで参考にさせてもらいます。
雪の気配は、まだまだありそうなんで気を抜いてはいけませんね。



でんさん
えー?!
車の屋根が凹んだんですか?
そうそう、雪って思っている以上に重みがありますよね。
雪掻きなんてしたことないし、どれくらいでしたほうが良いかなんて考えた事もなかったから慌ててしまいます。
想定外を想定する!と言われますが、本当に難しいです…。

この記事へのトラックバック