クリスマス イヴ イヴ

画像

つぶやき・・タイ

こんばんは(^-^*)/
もう少しで日付が変わってしまいますが、クリスマスまで後…2日。


今日は、息子くんと二人でママ友さんが集まるクリスマスパーティーへ行ってきました!

そこでは、念願だった子ども達への絵本の読み聞かせや紙芝居なども出来て、少しでも楽しんでもらえたら♪と、頑張ってきました。


息子くんいわく、「面白かったよ」との事だったので、緊張したけど一先ず…ホッ。


子ども達にも大人にも、クリスマスは少しでも幸せな気持ちになって欲しいですね。



それでは、また明日。


おやすなさい。



☆ナミ☆

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント

コンコン
2011年12月24日 12:09
こんにちわ、ナミさん☆

自分も幼少の頃母親に連れられ、児童会館で絵本の読み聞かせに連れて行ってもらった記憶があります。

大人になった今でも覚えているものですね。いつか自分も子供ができたとき、なるべく多くそのような場に連れていってあげたいです。

夏生
2011年12月24日 19:37
こんばんは黒河さんw

今は幼稚園のクリスマスパーティーとかすごく
懐かしく感じますw
みやび
2011年12月24日 19:48
メリークリスマス!^^

いいイベントですね^^
声優さんの声で読み聞かせや紙芝居が聞けるなんて贅沢な!^^
子ども達が羨ましいですね^^
広瀬
2011年12月24日 20:39
メリークリスマス 

今宵はチキンと髪染めの日!

幼稚園のクリスマスパーティ 懐かしい・・・

俺らの時は園長がサンタやって・・・ あー・・・

とまぁ あんまり記憶に残ってません あははっは

まぁ でも 奈美紗朗読紙芝居とは・・・聞きたいものです 個人的に・・・ゴホン 

さてさて 赤系の髪染め という事で 出来上がりが楽しみな広瀬一刃でした

明日は吹雪の恐れあり うぇ・・・寒いよぉ
ハセガワ
2011年12月24日 21:12
ナミさんこんばんは!

ママ友さんとの交流って、結構あるんですか??
僕の母を見てると、そういった仲間とのつながりってだんだんと希薄になっていくようで、ちょっと可哀想に思います。
ナミさんには、長く付き合えるお知り合いをたくさん持って欲しいです^^

ところで、絵本の読み聞かせや紙芝居、いいですね♪
ナミさんが読まれたんですから、絶対子ども達も喜んでくれたはずですよ!
やはり小さい子ども達に聞かせるのって難しいんでしょうか??
門村 昴
2011年12月25日 21:40
駄洒落は好きです♪結構苦しいことを言いますけれど…周囲に引かれてしまうこともあります…。時々黙っている時は駄洒落を考えていたりして思い着くと言わないと気が済まないです…(苦笑)。

私も昔、絵本の読み聞かせのボランティアをさせていただいていた時期がありました。小学校で読んだ時は私はあがり症で上手くは読めませんでしたが「ありがとう」と言う手紙を貰ったときは凄く嬉しかったです♪言葉一つで凄く気持ちが救われて嬉しくなったことがありました♪

朗読お疲れ様でした♪黒河さんは技術的な面はもちろん息子さんや子供たちへの気持ちが篭っていたから息子さんも「面白かったよ」と感じたのでしょうね♪子供って素直で純真だから人の気持ちを敏感に感じ取りますし…。黒河さんの一生懸命な気持ちを感じたのでしょうね♪

私はクリスマスは子供たちには夢を持って信じる気持ちを大切にして欲しいなと思います。
先日、ニュースで被災地の仮設住宅にボランティアのサンタクロースが着ていたのを見て心が和みました。
今年は震災で親を亡くした子供たちのところにもサンタが来てくれることを祈ることしかできなかった自分が情けなかったです。本当は少しでも自分にできることがあったのではと思うと自分自身の行動力のなさが悔やまれます。

いつの時代も子供たちが笑顔でいてくれると良いなと思います♪それが私たち大人へのクリスマスプレゼントなのかなと思います♪
ちょっと気取り過ぎましたね…。
☆ナミ☆
2011年12月29日 11:51


コンコンさん
私は児童館へは行った事がありません…記憶にはなくて。
小さな頃の記憶って、大人になってからは残っていないかもしれないけど、温かい気持ちで触れ合えれば、少しは通じる事が出来るかもしれない…そう思っての今回の挑戦でした。凄く良い経験でした!

夏生さん
幼稚園のクリスマス会は、本当に楽しかった!
大切な想い出です。


みやびさん
とは言ってもね…実は物凄く緊張しちゃって…。前日に沢山練習して行ったんだけど、子ども達に届けたい思いが強すぎたのか、ちょっと甘かったかな…と言うのが正直な感想でした。
でも、この様な機会が持てて、有り難かったです。

広瀬さん
園長さんのサンタさんですか!
私は父のサンタさんでした!
…中学生くらいの時に知りました。
髪染めは、ご自分で?
いかがでしたでしょう?

ハセガワさん
世に言うママ友…難しい…かな。簡単に言うけど学生の頃を思い返すと、友達って何かきっかけがあり、一緒に何かをやって行くじゃないですか。その行程が所々省かれた所にあるのがママ友だと…私は思ってます。
子どもが主体であるべき所にママ友との関係だから、悩む人が多くて当然な気もします。
さて、子ども達への読み聞かせですが、難しいです。
先日は、うちの息子くん2歳11ヶ月が最高齢で、1番下で9ヶ月位。
内容を理解出来るのはうちの息子位の年で、後の月例の子達はまず絵に反応するくらい。だから、その後私がどう味付けするか…なんです。
そこがやはり難しかった~。
ま、勉強ですよね。精進いたします!

この記事へのトラックバック