黒河奈美の晴耕雨読生活。

アクセスカウンタ

zoom RSS 季節は変わる…時間は進む

<<   作成日時 : 2011/02/05 00:14   >>

面白い ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 8


こんばんは(*゜ー゜)v

春の陽気に誘われて、桜が咲かないか心配です。
何てったって昨日はは立春。
立春の朝にしか出ないお酒があるんですってね…酒好きには堪らないのでしょうか?
呑めない私にはさっぱりですが……。

さて、一昨日の節分の日ですが『鬼は外 福は内』しましたか?
うちはやりましたよ!
ちびすけ君に退治してもらいたくって頑張らせようとしたんだけど……きっとトラウマになりました。
震える、泣き叫ぶ…なんて酷い事をしてしまったんだ…いや、母として人として、経験を積んで貰いたかっただけなんだけど…ゴメンナサイ。

という感じでした。

でもご心配無く、朝にはそのしてやられた鬼の面を自らかぶり、『オーォ〜』と唸りながら歩いてましたから(^O^)/

今年は見事な福が、我が家に舞い込む事でしょう♪


話は変わって、新燃岳の噴火はまだまだ続いていますね。
火山灰の影響や、空振、まだまだ噴火が止まらなくて心配されていますが、今は頑張ってください!としか言えない…情けなや。
九州の皆さん、頑張って〜!!

最近は、色んなニュースや出来事に、書きたいことが結構溜まっているんだけど、未だに書けず。

時間みてどしどし書いていきますね。

では、今夜はおやすみなさい。

☆ナミ☆

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
面白い 面白い 面白い
かわいい かわいい かわいい
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは、ナミさん。

節分はですね、友人の家に突撃訪問して部屋に向かって「鬼は外!」と豆をまいたら静かに怒られました。
その罰があたったのか今お腹が痛いです・・・

ところで世の中は大変な出来事が多いですね。
東京に住んでいると、どこか自分には関係ないという感覚でニュースを見てしまいがちでいけないなと思います。
はせがわ
2011/02/05 01:13
ナミさんこんばんは(゚゚)/

鬼の役張り切りすぎてしまったようですね。
それにしても息子さんは立ち直りが速い。
一度怖がった物ってしばらく怖がると思うんですけれども、いい性格をしてらっしゃいますね。

自分が気になったニュースは相撲ですかね。
国技にしては不祥事が多過ぎる気がします。

それでは失礼いたしますm(_ _)m
アニャ
2011/02/05 04:31
おはようございます黒河さん

夜の寒さは少し和らぎましたね

でも夜勤の帰り、ドアとフロントガラスが凍っていて
大変でした((((((ノ゚听)

和らいでもまだまだ寒いです。
夏生
2011/02/05 07:46
おはようございます

立春の朝にしか出ないお酒なんていうのがあるんですね
全然知らなかったです
来年トライしてみたいと思います

節分は鬼の頑張り具合も大切なんですね><
子供さん立ち直り早くてよかったです

自然災害見ていると否が応にも人の無力さを感じます
早く収まって欲しいですね
たまにはいいニュースも見たいものですね♪
柳の雛
2011/02/05 09:40
昔は節分の日は近くの神社の豆まきに参戦して、激しいバトルで多く勝ち取るのをそれなりに楽しみにしてたのですが、いかせん社会人になって久しく節分を楽しめないです(ノДヽ)

僕の住んでる所は田舎だから良くあってますけど、どこでもあるもんですよね?誰かがタックルしてきた衝撃を踏ん張り、弾き飛ばす激しいバトルが繰り広げられます!
最後の栗
2011/02/05 17:10
トラウマにならないといいですね^^

本当にこんな時は見守ることぐらいしか出来ないですね。少し思い入れのある地域なので経過が気がかりです><
みやび
2011/02/05 23:53
埼玉の嵐山町には鬼が神様の鬼鎮神社があり、豆まきの掛け声は「福は内、鬼は内、悪魔は外」なんですよ。
ででん
2011/02/07 22:41
コメントありがとうございます!

豆まきにも色んな歴史や言い伝えがありそうですよね。

鬼が神様とは…スゴイ!
きっと昔、その町が鬼に助けられたのでしょうねぇ。

鬼と日本人って、密接な関係ですね!
☆ナミ☆
2011/02/08 12:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
季節は変わる…時間は進む 黒河奈美の晴耕雨読生活。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる