黒河奈美の晴耕雨読生活。

アクセスカウンタ

zoom RSS 天文学

<<   作成日時 : 2010/12/02 12:57   >>

驚いた ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 9


こんにちは(^-^*)/

昨夜ふと、深夜のテレビで惑星の話をみていたら、たまたまニュースでも宇宙のお話が…

ナニナニ?
アト500ネンデブラックホールドウシガショウトツスル??
えー?!
ショウトツって、衝突デスカー?!
大丈夫なの?
他の惑星とかは巻き込まれたりしないの?

しかも、『誕生から137億年の宇宙の時間スケールでは500年は“一瞬”』ですって!

スケール、ハンパない!
500年が一瞬なら、私達の一生は米粒…いや胡麻粒…いや0.3?のペンで紙にチョンとしたくらいか(+_+)

天文学なんて題名だけど、全くの無知な私の興味をめちゃめちゃ掻き立てられたニュースでした。

一生懸命生きてやると思った出来事でしたね♪


では次回更新までアディオス!
☆ナミ☆

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
驚いた 驚いた
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(9件)

内 容 ニックネーム/日時
ナミさんこんばんは。

今日はまたスケールの大きな話ですね笑
大きすぎてにわかにはイメージしきれません。
ここで自分のちっぽけさに虚しくなるんじゃなく、ぼくもナミさんのように強く生きていきたいです^^
はせがわ
2010/12/02 17:14
ナミさん、こんばんわ〜
WhiteStarです(≧ω’)v


な…なんと!!

ブラックホール同士が衝突!!
もしかして…ビッグバンというやつですか!(たぶん?)


僕も天文学は全く知らないのですが…スケールがめちゃめちゃデカイッス!

でも、めちゃめちゃ興味が湧くのも分かります!(*^∇^*)/

WhiteStar
2010/12/02 17:46
宇宙の話と聞くと天文学的な話が多くてピンとこないことが多々ありますが、500年と聞くとなんとなく身近な感じを受けますね^^

ブラックホール同士の衝突ですか〜太陽系近辺の話なんでしょうかね?なんだかちょっと怖いイメージがします^^;

単純にどちらかに吸収されるってことになるのかな?ちょっと調べてみたくなる話題ですね^^
みやび
2010/12/02 19:20
黒河さんこんばんは、
ブラックホールどうしが衝突ですか!?、スケールが大きすぎてわかりませんが、
もし宇宙でなにかあったら、シュミレーションどうりになるんだろうかと思うと怖いですね。

帽子好き
2010/12/02 21:16
こんばんわー

ブラックホール 何でも吸い込んでます
吸い込んだものは別の宇宙にあるホワイトホールから出てくるなんて説もあります もちろん本当かどうかはわかりませんけどね
私は宇宙は何もわかっていないし、神秘的なので興味があります
宇宙は最終的にはブラックホールにすべてのものが吸い込まれる(ブラックホールは常に巨大化している)といわれているので是非すべてを吸い込むところを見てみたいです♪(そのころには地球絶対ないですが)
柳の雛
2010/12/02 21:24
こんにちは。

宇宙の話ですかw

宇宙といえば明日の午前4時頃にNASAが
「地球外生命体の証拠の探索に影響するであろう宇宙生物学上の発見」
という意味不明な長いタイトルで情報を発表するらしいですね。

自分はこの手ものは大好きなのでワクワクしてます!
宇宙や地球外生命体、古代文明や恐竜など、ロマンがあっていいですよねo(^-^)o
スイヨーキング
2010/12/02 21:46
どもども〜(^^)
ちょうどNASAの発表を生放送で観てきたのですが、今までの生命体とは異なる構造(正確には物質)を持つものが発見されたようですね!
ブラックホールの話もそうですが、新たな可能性が発見されると何だかワクワクしてきます♪
EmptySet(えんぷてぃせっと)
2010/12/03 05:33
おはようございます。

ブラックホール同士が衝突・・
すごい話だ^^
昔に興味が湧いてブラックホールの事
調べたことがありましたが
難しすぎてよく解りませんでした。
ブラックホール発生の仕組みとか・・
宇宙は難解ですがロマンも感じますね
モリエンテス
2010/12/03 06:26
私は物事に懐疑的な面があるのでブラックホールと言っても本当にあるのかにわかには信じ難いものがあります。
実際見たわけでもなく、しかもまだ直接の観測すらされていないのである事柄に都合良く理論による推測や仮説を用いたもので作り上げた想像上の産物なのかなとも最近は思えてきます(苦笑)。ロマンがないですね…。
本当はどうなのでしょうね?
門村 昴
2010/12/07 00:13

コメントする help

ニックネーム
本 文
天文学 黒河奈美の晴耕雨読生活。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる